ウルトラマンギンガS 9話 感想 べムスター&ベムラー登場!

スポンサードリンク

ウルトラマンギンガS 9話 感想
「取り戻す命」
ウルトラマンギンガS 9話 感想
さあ、ウルトラマンギンガS、
後半戦が開始されました!

美鈴、ワンゼロと出会い、
「マナ」と名づけるお話。

マナの意味は・・・。

ウルトラマンギンガS 9話「取り戻す命」感想

OPのウルトラ兄弟かっこよすぎる!
ここからテンションが、
あがりまくりでしたw
ウルトラマンギンガS 9話 感想
Aメロが短くなった分、
なかなか歌が始まらなかったですがw

ヒカル~ショウを経て、
アリサ隊員の紹介カットで、
やっと歌が入るとかw

今回の怪獣は、
ベムラーと、
ウルトラマンギンガS 9話 感想

べムスター!
ウルトラマンギンガS 9話 感想

ベムラーが分身したり、
口からビーム紐だしたりと、
様々なわざを使うように、
なっていてちょっとびっくり。

ボルストの能力が、
そのまま怪獣に反映されているんだろうか。

べムスター+光線技=ウボアー
ウルトラマンギンガS 9話 感想

ベムスターが吹っ飛ばした、
ビルの屋上部をビクトリーがキャッチ!

ビルにもどしていたところに吹いたw
ウルトラマンギンガS 9話 感想
これで元通りになるわけはないのですが、
なんか面白いひとコマです^^

美鈴がワンゼロに名づけた、
「マナ」という名前は、
「取り戻す命」という意味らしい。

今回の話の良かったところは、
ワンゼロと交友を深めたのが、
ワンゼロのことを、
全く知らない美鈴というところ。


それだけに、
ビクトリーを見た美鈴の、
リアクションが薄かったのが、
ちょっと気になりました。
ウルトラマンギンガS 9話 感想
ギンガの存在もさることながら、
ビクトリーのことはテレビやネットで、
実は知っていたということで、
脳内補完するしかないのかな。

またギンガSが毎週みられるのは、
嬉しい!

今後も楽しみにしています!

ウルトラマンギンガS 9話「取り戻す命」感想まとめ

・今回の怪獣はベムラーとべムスター。
・ワンゼロ(マナ)が助かってよかった!
・ビクトリーがビルを直していたのがウケたw
・マナとは「取り戻す命」という意味。

11月から再開された、
ウルトラマンギンガS!

のっけから面白い展開で、
楽しくみられました。

ちょっと登場人物の心情の、
掘り下げが雑な感じを受けましたが、
「ギンガらしい」話だったと思います!

情報元:
ウルトラマンギンガ 公式(円谷プロダクション)

スポンサードリンク

7538

コメントを残す

PC・TV・スマホでいつでもどこでも
見たい番組が見れる
いまなら2週間無料で見放題↓


登録後
トップ>キッズ>キッズに人気>初代仮面ライダー・V3・W・オーズ・電王・カブト・アギト・クウガ・龍騎が見放題

ピックアップコンテンツ一覧

この記事は読みましたか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ