仮面ライダードライブ 4話 感想 自ら「仮面ライダー」と名乗る主人公かっこよすぎ!!!

スポンサードリンク

仮面ライダードライブ 4話 感想
「誇り高き追跡者はなにを思うのか」
仮面ライダードライブ 4話 感想
主人公自ら「仮面ライダー」と名乗るのは、
ゾクゾクする要素だよね。

カタルシスがある!

仮面ライダードライブ 4話 感想「誇り高き追跡者はなにを思うのか」

今回の話は犯人の浅矢を、
演じるルー大柴さんの演技が非常に良い!

バラエティの印象があったので、
かなり不安だったけど、杞憂だった!
仮面ライダードライブ 4話 感想
浅矢はゲストキャラでありながら、
刑事たちやロイミュード幹部にすらも、
堂々としており、
印象深いキャラとなった。

また再登場してもいいなって思ったくらいw

同じくゲストの、
安田大サーカスのHIROさんも、
外見でインパクトがあるので印象に残りそう!
仮面ライダードライブ 4話 感想
冬映画のピース綾部さんといい、
お笑い芸人がゲストに出る傾向がでてるね。
個人的には演技力があれば、
出所は気にしません。

本業役者で大根役者のほうが、
観ていて感情移入できないので。

さて、映画のピース綾部さんは、
ルー大柴さんやHIROさんに、
負けない印象を残せるか!

映画の楽しむ要素としてそこもありますね。

映画についてはこちら↓
【ドライブ】仮面ライダールパン、プロトドライブ登場!画像あり!

シフトカー自体にドラマを付けて、
シフトカーの存在を強くしたのは好印象!

仮面ライダーのサブアイテムには、
調査用の動き回る小道具キャラとしての側面と、
ベルトと連動する、純粋な変身アイテムの二つがあった。


シフトカーはその二つを合わせた感じで、
劇中でも印象がとてもつよい!
今後、どう描いていくのか楽しみですね^^

今回の個人的な見所は、
仮面ライダーを主人公自ら名乗ったところ!
仮面ライダードライブ 4話 感想
「俺は仮面ライダー、ドライブだっ」

こういう見せ場はゾクゾクする!
三条陸脚本は、こういったヒーローとしての、
王道な見せ場をちゃんと踏んでくれる
から、
ある意味安心してみられる。

そして、これの意味するものは?
仮面ライダードライブ 4話 感想
なにやら大きな事件が、
動き出しそうな予感。

仮面ライダードライブ 4話 感想「誇り高き追跡者はなにを思うのか」まとめ

・ルー大柴さん、好演技!
・ゲスト登場の俳優のクオリティに期待したい。
・シフトカーにもドラマが!
・主人公が名乗るカタルシス!

特撮アクション面はまだゆるさがある、
ドライブですが、ドラマ性、
魅せ方は本当にうまい。

タイヤコウカーンもいい感じで演出されているし、
ドライブは本当に面白いですね。

情報元:
仮面ライダードライブ 公式(東映)

感想などありましたらこちらで!
■ヒロ速特撮掲示板

スポンサードリンク

7538

コメントを残す

PC・TV・スマホでいつでもどこでも
見たい番組が見れる
いまなら2週間無料で見放題↓


登録後
トップ>キッズ>キッズに人気>初代仮面ライダー・V3・W・オーズ・電王・カブト・アギト・クウガ・龍騎が見放題

ピックアップコンテンツ一覧

この記事は読みましたか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ