仮面ライダー鎧武 47話 最終回 感想 それぞれの未来へ

スポンサードリンク

仮面ライダー鎧武 47話 最終回 感想
「変身!そして未来へ」
仮面ライダー鎧武 47話 最終回
紘汰が去り、沢芽市に平和が。

しかし、新たな脅威が。
最終回に訪れる敵とドラマ。

仮面ライダー鎧武 47話
最終回 感想です。

仮面ライダー鎧武 47話 感想「変身!そして未来へ」

城之内が初瀬ちゃんの顛末を知ってから、
の黒影に変身。
仮面ライダー鎧武 47話 最終回 感想
(城之内は初瀬ちゃんを、
利用している関係だったような。
そこに後悔が生まれたのなら納得かも。)

仮面ライダー鎧武 47話 最終回 感想
一時的に帰ってきた、
紘汰との共闘からのミッチの再起。

後日談として、
やるべきことをやってくれた、
最終回
って感じがします。

仮面ライダー鎧武 47話 最終回 感想
邪武はせっかく、
コウガネ氏を出すなら、
せめて声だけでも、
役者の愛之助氏を呼んで欲しかった。

やっぱああいった芸能人は、
ちょっとしたアフレコだけでも、
ギャラが凄いのかな・・。

最終話は城乃内とミッチの為の話でした。
このままミッチに救いがない展開は、
賛否がありますね。

今までやってきた行為が行為なので、
惨めに終わって欲しいという、
視聴者も多かったように思います。

でも、今回の顛末も、
一つの結末になったかなと。


仮面ライダー鎧武 47話 感想「変身!そして未来へ」まとめ

・紘汰のいない、沢芽市の話。
・ミッチが正義に少しずつ目覚めていく。
・コウガネ=仮面ライダー邪武。

「仮面ライダー鎧武」は登場人物が多く、
伏線も多く、幾重の解釈が楽しめた作品。

東映が行ってきた、
色々な挑戦部分は面白かった。

鎧武そのものは、
多少無理矢理感はあるものの、
大団円を迎えられたので良かったです。

虚淵氏、武部Pをはじめとした、
スタッフの皆様本当にお疲れさまでした!

今回の経験を次作の、
「仮面ライダードライブ」に繋げていってほしい。

こちらは打って変わって、
子供向けな話になりそうですよね。
デザインや変身アイテムも子供に人気が出そうです。

そういえば、
MOIVE大戦の予告こなかったですね。
どうなるんだろう。
公開時期がずれたりするんだろうか。

仮面ライダー鎧武 47話 最終回 感想
情報元:
仮面ライダー鎧武 公式(東映)

スポンサードリンク

7538

コメントを残す

PC・TV・スマホでいつでもどこでも
見たい番組が見れる
いまなら2週間無料で見放題↓


登録後
トップ>キッズ>キッズに人気>初代仮面ライダー・V3・W・オーズ・電王・カブト・アギト・クウガ・龍騎が見放題

ピックアップコンテンツ一覧

この記事は読みましたか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ