トッキュウジャー 23話 感想 超超トッキュウダイオー完成!

スポンサードリンク

烈車戦隊トッキュウジャー「第23駅 手と手をつないで」
トッキュウジャー 23話 感想
夏の時期恒例のお祭り回!
しかし、実はお祭りはトッキュウジャーたちにとって、
失った記憶の欠片のひとつだった。

シャドーライン側にも急展開!
物語もいよいよ折り返しを迎えるトッキュウジャー、23話感想です!


烈車戦隊トッキュウジャー「第23駅 手と手をつないで」感想

今回はトッキュウジャー側とシャドーライン側それぞれ展開があったので、
分けて書こうと思う。

トッキュウジャー側

手を繋ぐと列車の連結を合わせた、
演出が実に素晴らしかった!
中澤監督の演出は実に好みなのが多いな~。

「皆と一緒にいれば怖くない!」と、
言っていたライト。

そのライトが第1話の時点で、
皆と一緒にいなかった
と言うのは気になる。
そして、皆の最後の記憶が、
魂をあの世に送る祭り
だったと言うのも・・・。

やはり序盤で言われていたように、
トッキュウジャーの面々は、
既に生きていないのかな・・。

そして超超トッキュウダイオー登場!
トッキュウジャー 23話 感想
半端ない強さでした!

シャドーライン側

個人的にはこっちの印象が強かった!

シュバルツ将軍は烈車の力で、
地上を制圧するという考えの持ち主。
トッキュウジャー グリッタ
なので闇の力での制圧にこだわるネロ男爵や、ノア夫人には表向きだけ従っているだけで、
グリッタ嬢にも関心はあまり無かった。

シュバルツ将軍にとって、
邪魔な存在の闇の皇帝の花嫁候補の、
グリッタ嬢が自分に好意を寄せ、
さらにグリッタ嬢の能力が「結婚相手を捕食する事」と知り、
グリッタ嬢を利用する事を考える。

グリッタ嬢と闇の皇帝の結婚を進め、
グリッタ嬢が闇の皇帝を捕食する事で、
闇の皇帝を消し去ろうとした!

結果、グリッタ嬢は心を取り戻して、
シュバルツ将軍を守るが、
闇の皇帝は逆にグリッタ嬢を取り込んで復活!
トッキュウジャー 23話 感想

全ての企みがバレたシュバルツ将軍は、
闇の皇帝によって粛清されてしまう。。。
トッキュウジャー 23話 感想
水落ちなので生きていると思うけどw

今回の話でシュバルツ将軍の内面に、
変化が起きた感じなので再登場時が楽しみ。

一方のゼット。
トッキュウジャー 23話 感想
一時はトッキュウジャーの、
新しいメンバーになるのかもと噂されたが、
今回の話でその可能性は無くなった。

光を飲み込んでいくとは、
まるで闇の象徴=ブラックホールのようだ。

グリッタ嬢は、
このまま終了は考えにくいね。

再登場するとしても、
魂の状態で少しだけと言う感じになりそう?

烈車戦隊トッキュウジャー「第23駅 手と手をつないで」感想まとめ

・祭りの日、ライトたちに何が?
・超超トッキュウダイオー登場!
・シュバルツ将軍粛清←水落ち生存濃厚
・ゼット凶悪化。ブラックホール的存在に。
・グリッタちゃん飲み込まれる。

シャドーライン側の急展開がヤバかった!
前回もグリッタちゃんの女帝化で、
急展開ではあったけど、
本当にめまぐるしく変わるなあと言う感じ!

グリッタちゃん、
近いうちにまた再登場して欲しいなあ。
そしてトッキュウジャーたちの過去、
本当に、何があったんだろうね・・・。

スポンサードリンク

7538

コメントを残す

PC・TV・スマホでいつでもどこでも
見たい番組が見れる
いまなら2週間無料で見放題↓


登録後
トップ>キッズ>キッズに人気>初代仮面ライダー・V3・W・オーズ・電王・カブト・アギト・クウガ・龍騎が見放題

ピックアップコンテンツ一覧

この記事は読みましたか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ