仮面ライダー鎧武 33話 『味、薄くない?』 極アームズを使うことの弊害か。

スポンサードリンク

仮面ライダー鎧武 33話 感想 「ビートライダーズ大集結!」
仮面ライダー鎧武 33話 感想
いよいよ、物語も混迷を極めてきた鎧武。

その中でも、今回、一番印象に残ったのは、
あの言葉でした・・・。


仮面ライダー鎧武 33話 感想 「ビートライダーズ大集結!」

ユグドラシル上層部の会議シーン。
仮面ライダー鎧武 33話 感想
話が難しすぎる上に字幕で長々と話したりとか、ちょっとよくわからない。

カレーを食べながら「味、薄くない?」と言う紘汰。
鎧武 33話 感想
これって“仮面ライダーオーズ”のグリード化?
前回の話で紘汰がオーバーロード化する可能性は出てた。

五感が無くなると言うのは「オーズ」で既にやっているので、
この台詞をきいた人はドキッとした人が多かったのではなかろうか。

そういや新しい喋るインベス(クジャクみたいなの)が出て来たけど、
彼は先に出てたオーバーロード幹部よりは格下って解釈で良いのかな?
鎧武 33話 感想
「デェムシュ様の仇」的な事言ってたりしたし。
意外とオーバーロードって数多かったりする?

そして問題のミッチ・・・。
仮面ライダー鎧武 33話 感想

仮面ライダー鎧武 33話 感想
ああもう本格的にダメだ。
大分前からダメだったけど、
もう取り返しが付かない所までいってるね。

ネットでの情報を見る限りだとまた舞に拒絶されるとか、
裏切られのフラグもたってるとか。
もう因果応報的に死ぬ未来しかみえない。

その一方で戒斗は舞といい感じな展開というのが、なんとも皮肉。
仮面ライダー鎧武 33話 感想

あと恋する乙女センサーで、
斬月の中身が貴虎じゃないことを、
見抜くブラーボさん流石ww

こういう形で正体バレに、
貢献しつつあるとは素晴らしいw

ミッチって最初は裏で糸を引いて暗躍するタイプだったのに、
いつの間にか偽の真・斬月に変身して前線で戦うのがメインに。
仮面ライダー鎧武 33話 感想
自分ではオーバーロードを利用しているつもりが、逆に利用されて終わりそうな感じになったりと、
かつてのシドのような立ち位置になっちゃっているのが気になる。

シドの帽子を受け取ってしまうと言うのは、
そう言う意味があったのかな?

仮面ライダー鎧武 33話 感想 「ビートライダーズ大集結!」まとめ

・ユグドラシル上層部が動き出す。
・紘汰「味、薄くない?」
・ミッチ、清々しいまでのゲスっぷり。
・戒斗と舞にフラグ?

今回一番印象に残ったのは、
やっぱり紘汰の「味、薄くない?」だよなぁ・・・。

極アームズを使用する事の代償で、
人ではなくなりつつある、(オーバーロードに変わりつつある)
ってことなかなぁ、やっぱり・・・。

これはヘビーな展開だ。

情報元:
仮面ライダー鎧武 公式(東映)

スポンサードリンク

7538

コメントを残す

PC・TV・スマホでいつでもどこでも
見たい番組が見れる
いまなら2週間無料で見放題↓


登録後
トップ>キッズ>キッズに人気>初代仮面ライダー・V3・W・オーズ・電王・カブト・アギト・クウガ・龍騎が見放題

ピックアップコンテンツ一覧

この記事は読みましたか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ