特撮 仮面ライダー鎧武 感想 貴虎がオーバーロードの存在を知り、紘汰とついに手を結ぶ!

スポンサードリンク

仮面ライダー鎧武 27話「真実を知る時」
鎧武 27話 感想
貴虎と戦極の道が分かれた瞬間が描かれ、
ベルト開発時代のこととかが明らかになる回。

物語の核心が急に収束してきた感じでかなり盛り上がってきていますね!



前回のダークモードの光実が、紘汰の変身途中を狙撃したところから始まる。
とどめを刺そうとする光実。そこに戒斗が立ちはだかる!

鎧武 27話 感想
光「何をする!」

戒「それはこっちの台詞だ!」

光「あんたにとってこの男は敵だぞ!」

「この男は邪魔者であっても敵ではない!
俺の敵は強い者を背中から撃つような奴だッ!!」

うおおお!戒斗さんかっこよすぎんぞ!!!
朝からシビれましたよ!!

光実を撃退し、倒れている紘汰に、
「どこで誰の恨みを買っているのか、
貴様ほどのバカなら気づく事もないんだろうな・・・ 」と言い残し終了。

褒めてるのかけなしてるのかどっちなんだろう・・・w

貴虎の過去が明らかになる。
鎧武 27話 感想
戦極ドライバーの開発テスト時代の事や、
人類のためにベルトを量産したいと思う貴虎と、凌馬とのすれ違い。

どうやらこの時点で、凌馬はよからぬ企みに動き出したということ。
本質的に闇を持つ者同士となった光実と凌馬、似た者同士だったということなのかもしれない。

所変わって、ヘルヘイムの森に再び入った紘汰。
そして迷っていた凰蓮と偶然再会(笑)

そこに現れる赤いオーバーロード、デェムシュ。
鎧武 27話 感想
鎧武 27話 感想
おまえだー!とツッコミたくなった視聴者は多かっただろうなww

オーバーロードとの話し合いの希望を捨てていない紘汰は変身して説得を試みる。
鎧武 27話 感想
的確すぎるツッコミ吹いたww
・赤いし
・凶暴だし
・やられたらやりかえさないと気が済まないだろうし

うん、似てる(笑)

そして、オーバーロードの存在を知り、人類救済への道が開けた事を知る貴虎。
鎧武 27話 感想
この握手を待っていた!ワクワクさせるなあもう!

凌馬が貴虎を見限った理由がきわめて個人的な感情によるものだったとはね。
こんなんで闇に堕ちるとは、光実といい勝負だw

で、このまま凌馬がラスボスになるフラグは見えるけど
このまますんなりそのとおりになるとは思えない。

今回は出番はなかったDJサガラの動向も気になるし、ラストにでてきたオーバーロードの王の存在も気になる。
まだなにか動乱はあるだろう。

一番ありそうなのが、
ミッチのように戦極も貴虎を消してしまいそうなところ。

水面下の感情のやりとりが面白い!
来週も楽しみです(紘汰は再びへこみそうな予告でしたが^^;)

情報元:
仮面ライダー鎧武 公式(東映)

スポンサードリンク

7538

コメントを残す

PC・TV・スマホでいつでもどこでも
見たい番組が見れる
いまなら2週間無料で見放題↓


登録後
トップ>キッズ>キッズに人気>初代仮面ライダー・V3・W・オーズ・電王・カブト・アギト・クウガ・龍騎が見放題

ピックアップコンテンツ一覧

この記事は読みましたか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ