特撮 烈車戦隊トッキュウジャー 感想 トカッチ死す?! イマジネーションについて深く知る!

スポンサードリンク

烈車戦隊トッキュウジャー「第10駅 トカッチ、夕焼けに死す」
トッキュウジャー 10話 感想
普段から何かとワリを食いがちなトカッチが死んでしまう?という話。
イマジネーションの意味を深く知ることのできた興味深い回でもありました。

そしてフォントはどうみてもウルトラ系・・・(笑)



トレーニング中のトカッチは、ヒロキ少年と出会う。
彼にはトッキュウレッシャーが見えなかった。

ヒロキ少年は野球の試合での失敗を引きずっていて、
イマジネーションが欠落していたのだ。

シャドーラインでは、ついに闇の皇帝が復活するのが近づいてるのだという。
ノア夫人は、娘のグリッタをなんとしても后にするのだと意気込む。
トッキュウジャー 10話 感想
当のグリッタちゃんは后になりたくない、シュバルツ将軍と結ばれたい・・・。
この思いは届くのだろうか。

今回のシャドー怪人「タイプシャドー」。
トッキュウジャー 10話 タイプシャドー
相手を自分がタイプした行動を強制的にするという能力を持つ。

つまり、トカッチに向かって「トカッチ、夕日に死す」とタイプしたため、
トカッチは何もしなければ夕暮れに死んでしまうのだ。
トッキュウジャー 10話 感想
しかしこのロゴデザインは・・・w

トッキュウレッシャーもタイプシャドーの手によって遠くへ飛ばされてしまう。
トッキュウジャー 10話 感想

そんな状況下でもトカッチは対策を考え、訓練をする。

夕方に死んでしまうかもしれない中でも、
そういった緊迫感がさほどなかったのは、子供番組だからか、仲間を信じていたからか。

ヒロキ少年に、「イマジネーションとか自分を信じるってことは、お祈りとは違う」と。

イマジネーションは単なるお祈りじゃないと言う流れと設定は良かったと思う。
ライトの場合はイマジネーション=信じる&ポジティブシンキング、
カグラの場合はイマジネーション=変身願望の表れ、
となっていて、トカッチの場合はイマジネーション=シミュレーションとなった。
メガネキャラとして作戦を考えるトカッチと言う個性が確立されたように思う。

こうやって個々が持つ「イマジネーション」の意味が明らかになって、
それらに応じた戦闘スタイルや過去が明らかにされていくのかもしれない。

なすすべはないように思われたが、ライトとコンビで、タイプシャドーと闘いながら、
トカッチは「トカッチ、夕日に死す」の続きを打ち込んでいた!
トッキュウジャー 10話 感想
見事復活!

こういう、テレビならではの能力を持った怪人は大好き!
使われたのがトカッチとトッキュウレッシャーに対してのみ(トッキュウオーにもやったけどディーゼルオーが庇い無効化)だったのが残念なくらい。

タイプシャドーが倒された事により、トッキュウレッシャーが戻ってきた!
トッキュウジャー 10話 感想
ワゴンさんが懐かしいと言っていたけど、チビッコには何の事やらだろうな(苦笑)

そして巨大化したタイプシャドーに2大ロボで応戦!
トッキュウジャー 10話 感想
合体は次回以降のお楽しみということで共闘のみ。

ロボ戦結構気合入ってた!夜の工業地帯セットはもしかして新造?
ちょっとだけどビル破壊シーンとかもあって良かった!

次回は闇の皇帝が登場?結構早かったな。

今週の列車!
トッキュウジャー 10話 感想

情報元:
烈車戦隊トッキュウジャー公式(東映)

スポンサードリンク

7538

コメントを残す

PC・TV・スマホでいつでもどこでも
見たい番組が見れる
いまなら2週間無料で見放題↓


登録後
トップ>キッズ>キッズに人気>初代仮面ライダー・V3・W・オーズ・電王・カブト・アギト・クウガ・龍騎が見放題

ピックアップコンテンツ一覧

この記事は読みましたか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ