特撮 仮面ライダー鎧武 感想 第24話「新たな強敵オーバーロード」ジンバーピーチ登場!

スポンサードリンク

2体目のオーバーロード登場回。そこにはある男の姿が。
複雑に交錯する人々と異形のものたちの間にはどういった真実が?
鎧武 24話感想
仮面ライダー鎧武 24話感想!



ピーチロックシードは聴覚が強化されるみたいだね。クウガのペガサスフォームを彷彿させる設定。
鎧武 24話感想

ジンバーピーチ登場!
鎧武 24話感想 ジンバーピーチ
強化されるのは、聴覚だけなのか他の感覚もなのかは謎。

「ヘルヘイムの森でオーバーロードを見つけ、何かできるかもしれない」。
紘汰の思いを聞いた光実は、「また犠牲者を増やすのか?!」と思いとどまらせようとするが、「これ以上犠牲者を増やすわけにはいかない」と、
あくまでユグドラシルに対抗する意志を示した。

この描写ね、本当に良かった。
というのも、紘汰はDJサガラを始め周りの人にアドバイスされたり、突き動かされたりして、受動的に行動してきたところが多かったから、
今回こうやって、しっかり自分の意志をみせるシーンがあったのはかなり良かった!主人公らしくもあって頼もしい!

鎧武 24話感想
2体目のインテリ風のオーバーロードは、場合によっては赤い奴よりもヤバそうな感じ。
言葉をしゃべるところをみると、知能は高そう。

2体のオーバーロードがいる中、現れたのはなんとDJサガラ!!!!
鎧武 24話 DJサガラ
オーバーロードの言語を操り、何事か会話をするDJサガラ。
「油断大敵」という言葉を2体に伝える。DJサガラとオーバーロードは何を考えているのか・・・。

この3人の話しぶりをみると、いかにも「同族」という感じがした。
やはりDJサガラは、オーバーロードの「会話でき、擬態も出来るオーバーロード上位種」なんじゃないか・・・?

また、サガラが蛇の姿なのがまた意味深な演出。
アダムとイブに知恵の実を食べる様に誘惑したのがヘビなんだよね。

DJサガラに関してはこちらでも書いてるので一緒に読んで欲しい↓
【鎧武】ぐっさん演じるDJサガラの正体は。黒幕なのかデータ人間なのか変身もあるのか!?

一方、紘汰はヘルヘイムの森へ。鎧武→ジンバーピーチアームズにチェンジし、耳を澄ますとオーバーロードの話声が聞こえてきた。
早速その方向へと移動しようとしたその時、シグルドが現れた。
鎧武 24話感想 シグルド
これ以上紘汰にロックシードやヘルヘイムの森のことを探られるのは都合が悪く、始末しようとやってきたのだ。

鎧武 24話感想 カチドキアームズ
切り札のスイカアームズ×3部隊を放つも、カチドキアームズに変身した鎧武に勝てなかったシド。いよいよ潮時な予感が・・・。

そして先に進む紘汰の前に現れたオーバーロード。
鎧武 オーバーロード
紘汰「俺は闘うつもりでここにきたんじゃない!話し合いがしたい!」と説得を試みる。
しかし、応じることはなく、戦闘に入ってしまう。一方的にやられる鎧武。

鎧武 24話感想 オーバーロード
人語を理解するようになり、人間を退屈しのぎのオモチャと称する。
前からだけど何となく「クウガ」のグロンギ一族を思い出す。

今回もどんどん黒くなっていく光実。何を与えて何を奪えるかの力が欲しいと言う事からも分かるように彼は支配者になりたいんだよなあ。
紘汰や舞への愛の形は自分の言うとおりにしたいと言う支配の構図が見え隠れする。

兄弟だから意図せずとも似てくるのだろうか。

情報元:
仮面ライダー鎧武 公式(東映)

スポンサードリンク

7538

コメントを残す

PC・TV・スマホでいつでもどこでも
見たい番組が見れる
いまなら2週間無料で見放題↓


登録後
トップ>キッズ>キッズに人気>初代仮面ライダー・V3・W・オーズ・電王・カブト・アギト・クウガ・龍騎が見放題

ピックアップコンテンツ一覧

この記事は読みましたか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ