【スーツアクター】岡元次郎のジャンプの美しさに定評有り!キョウリュウシルバーや仮面ライダーBlack /RXの人!

スポンサードリンク

岡元次郎さんと言えば仮面ライダーBlack/RX!美しすぎるジャンプと演技から生み出される、
仮面ライダーBlack/RXのかっこよさに80年代のチビッコは釘付け!
スーツアクター 岡元次郎
今回はスーツアクター、岡元次郎さんについてまとめてみた!


岡元次郎さんとは

岡元次郎 仮面ライダーブラック
【公式プロフィール】
生年月日:1965年1月5日

出生地:宮崎県都城市

身長:180 cm

血液型:O型

活動期間:1987年~

テレビ初出演&初主演アクター:
「仮面ライダーBLACK」(主人公:仮面ライダーBlack)
アクターを志してからわずか3年での起用!

演じてきたキャラクター

劇場版「仮面ライダーアギト(2001年)」に仮面ライダーG4を演じてから、それ以降平成仮面ライダーシリーズのほぼ全てに出演する常連スーツアクターとして活躍!
主に3,4号ライダーやゲストライダーを演じてきた。

戦隊ヒーローだと、星獣戦隊ギンガマンのギンガブルーや、魔法戦隊マジレンジャーのマジシャインなどを演じている!
ギンガブルー
その他以下のヒーローのアクターを担当!
キンタロス
仮面ライダーBLACK(仮面ライダーBLACK)
仮面ライダーBLACK RX(仮面ライダーBLACK RX )
仮面ライダー龍騎(仮面ライダー王蛇、仮面ライダーオーディン)
仮面ライダー剣(仮面ライダーレンゲル)
仮面ライダー電王(キンタロス)
仮面ライダーキバ(仮面ライダーイクサ)

電磁戦隊メガレンジャー(メガブラック)
星獣戦隊ギンガマン(ギンガブルー)
轟轟戦隊ボウケンジャー(ダイボウケン)
炎神戦隊ゴーオンジャー(総裏大臣ヨゴシマクリタイン)
侍戦隊シンケンジャー(シンケンゴールド)

2014年現在、放映中の「列車戦隊トッキュウジャー」のシュバルツ将軍のアクターを担当している!
岡元次郎 シュバルツ将軍

次郎さんキック~定評のあるジャンプの美しさ

岡元次郎さんのキックやジャンプのシルエットの美しさには高い評価がある。
ファンの間では次郎さんキック(次郎キック)と呼ばれている。

「岡元以外が着たら死ぬ」スーツ

岡元次郎 シャンゼリオン
特撮作品「超光戦士シャンゼリオン」のスーツは、
アップ用で総重量が100キロを越え、アクション用でも40キロもあった。

そのあまりの重さに、着られるアクターは皆無に等しく、
「首の骨が折れる」といわれたこのスーツは、岡元氏以外着用できず、「岡元以外が着たら死ぬ」と言われていた。

次郎さん体型

岡元次郎さんは、そのマッシブな体躯とおなか周りの堂々たる体型が特徴。

変身前が細身のイケメン俳優が多くなってきた最近の特撮事情と筋肉質なスーツアクターが多い都合上、
変身前後に体型の変化が顕著になる場合が多い。

特に腹のあたりがパンッとしていると、
ファンの間で「(中の人は)次郎さん!」とすぐに見抜かれてしまうケースが多いw
次郎さん体型
ファンからは「次郎さん体型」と愛を込めて呼ばれている。

スーツアクター岡元次郎さんまとめ

・アクター歴3年で主役ライダー(仮面ライダーBlack)に抜擢!
・ジャンプの美しさ、バク転の華麗さに定評あり。
・総重量100kgを超えるシャンゼリオンのスーツを着用できる人!
・現在、トッキュウジャーのシュバルツ将軍のアクター他で活躍!

仮面ライダーBlack/RXはとても思い入れのあるライダー!

特に、RXでリボルケインを腕の力だけでなく、
腰の力を使って引き抜くような演技
に惚れた!

管理人的一番好きなスーツアクターです!
次郎さん最高!!!!

スポンサードリンク

7538

コメントを残す

PC・TV・スマホでいつでもどこでも
見たい番組が見れる
いまなら2週間無料で見放題↓


登録後
トップ>キッズ>キッズに人気>初代仮面ライダー・V3・W・オーズ・電王・カブト・アギト・クウガ・龍騎が見放題

ピックアップコンテンツ一覧

この記事は読みましたか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ